TSE Diary

TSEことテセの料理、グルメ系ブログです!食で楽しむをコンセプトにつらつら書いていきます 笑

インスタグラムで1万いいねのレシピ!!海老ユッケ丼作ります!

f:id:yuuffffff:20190922125701j:plain

皆さんこんにちは!TSEです!

皆さんは、海老ユッケ丼って、ご存知でしょうか??

インスタグラムで検索してみると、8000いいね~10000いいねをもらっている、非常にうまそうな投稿ばかりのどんぶりです!

今回はそんな、インスタグラムを騒がせている??海老ユッケ丼を作っていきたいと思います!

どんなうまさなのか!?

作るのは簡単なのか??

しっかりレビューしていきます!

材料(1人前)

f:id:yuuffffff:20190922130647j:plain

  • 海老 8~9尾
  • 卵 1個

タレの材料

今回は海老(生食用)が4尾158円と安く売られていたので、3パック買っちゃいました!

12尾使って二人分作れるのかなと思ったら、インスタのようにがっつり盛ろうとすると、二人分には足りなかったので、1人前で8~9尾としました。インスタのような盛り盛りにしようとお考えの方、思った以上に海老がいるので購入量に気を付けてください!

作り方

まずは海老の処理をしていきます!

海老の頭、殻を外したら、つまようじで海老の背ワタを取り除きます!

f:id:yuuffffff:20190922131418j:plain

海老が身だけの状態になったら、1センチくらいの大きさに切り分け、酒を入れたボウルの中に投入し、海老の臭み抜きを行っていきます!

f:id:yuuffffff:20190922132043j:plain

20分ほど漬けたら、酒から海老を取り出し、水で軽くすすいだら、キッチンペーパーで水けをしっかり切っていきます!

f:id:yuuffffff:20190922132737j:plain

水けをしっかり切ったら、いよいよタレに漬け込んでいきます!海老を入れたボウルに、タレの材料をすべて入れ和えていきます!

f:id:yuuffffff:20190922133638j:plain

後は、10分ほど漬け込んで置き、ほかほかご飯に海老をたっぷりと盛り付け、卵を上に乗せたら完成!

f:id:yuuffffff:20190922125701j:plain

感想

さて、食べた感想です。

酒で臭みを抜き、コチュジャンや、にんにく、ごま油のおかげか、海老の臭みは全く感じず、食欲をそそるいい香りが、口に入れた瞬間ぶわっと広がります!

かみしめるたびに、海老の旨味、たれの旨味あるしょっぱさ、そしてご飯の甘みが絶妙に口に広がります!

今回タレの分量が大さじ1や小さじ2とかではなくすべて適量になっているのは、タレの分量は適当でも美味しくなると感じたことと、自分好みに好きな材料を好きに調合してほしかったからです。

私の場合だと、にんにく、ごま油が大好きなので割と多めに、しょっぱすぎると嫌なので、醤油とオイスターソースは控えめにしています!

後、ワサビやこしょう、海苔を振ってもさらに美味しくなると感じました!!

生食用の海老は少しお高いですので、夜のセール時間など、海老が安くなる可能性のあるタイミングで買うことをお勧めします!

基本的にタレにつけるだけですが、海老の処理がややめんどくさいので、めちゃくちゃ簡単に作れるかといわれると、めちゃくちゃではないです 笑

あと、海老の殻を適当に捨てるとゴミ袋がすごく臭くなるので、ここは注意!

まとめ

①インスタみたいに盛り盛りの海老丼を作る時の海老の量に注意!結構量がいります!
②タレの分量はお好みで!基本的にどうやっても美味しくなると思いますが、ごま油、にんにくは個人的に必須(笑)
③海老の処理が少しめんどくさいが、それに見合う、うめえ丼!

今日もごちそうさまでした!