TSE Diary

TSEことテセの料理、グルメ系ブログです!食で楽しむをコンセプトにつらつら書いていきます 笑

スパイスカレー 実験 豆板醤チキンカレー

f:id:yuuffffff:20190316013740j:plain:w300

皆さんこんにちはTSEです。

今回は最初のスパイスカレーの記事を書いていこうと思います!

それで記念すべき第1回目のスパイスカレーはこちら f:id:yuuffffff:20190316013740j:plain:w300         豆板醤チキンカレーです!!!

写真の撮り方が普通に下手ですね…

今後はいい写真が撮れるように練習していきます。

今回の豆板醤チキンカレーなのですが、家に豆板醤が余っておりましたので、豆板醤とスパイスカレーの相性が一体どのようなものなのかについて検討していきたいと思います。様々な食材を受け入れる懐の広いスパイスカレーですが、果たして豆板醤を受け入れることができるのか?

さっそく実験の方始めていきたいと思います。

材料(2人前)

鶏もも肉 200g

玉ねぎ 1個

トマト(ホール缶) 100g

豆板醤 小さじ1

バター 好きなだけ♡

・スパイス

クミン 大さじ1

コリアンダー 大さじ1

シナモン 大さじ1

カイエンペッパー 適量

ガーリックペッパー 大さじ1

作り方

まずはバターと豆板醤を弱火で炒める…

f:id:yuuffffff:20190316121346j:plain:w200

ここ以外に豆板醤とバターの風味がいい感じに漂ってます!!

バター炒める瞬間てめちゃくちゃ心躍りますよね(私だけか…笑)

そしたら玉ねぎ入れていきますよ!

f:id:yuuffffff:20190316121353j:plain:w200

いやーこの瞬間、この瞬間ですよ

スパイスカレー作る時の玉ねぎ炒める時が本当に楽しいです ^^

ちなみに玉ねぎは強火で炒めます。弱火はだめですよ♡

理由とかは今後詳しくブログで書いていきます(いや、今言えよ👋)

さて、玉ねぎがあめ色になりました(ここまで10分くらい)

f:id:yuuffffff:20190316121357j:plain:w200

したっけ、トマトを投入!!

f:id:yuuffffff:20190316121358j:plain:w200

水分を飛ばしたら(ここも強火)、いよいよスパイス(塩もここで入れます(分量外))登場!

f:id:yuuffffff:20190316122442j:plain:w200

弱火で炒めながらコネコネ

f:id:yuuffffff:20190316122423j:plain:w200

↑↑こんな感じでペーストになったら完璧!!

肉を投入!

f:id:yuuffffff:20190316123727j:plain:w200

肉にある程度火が通るまで炒めたら、水を入れます!

f:id:yuuffffff:20190316122450j:plain:w200

あとは、肉の出汁が出るよう20分ほど弱火で煮込んだら…

f:id:yuuffffff:20190316013740j:plain:w200

完成!!!!

実食

さて我慢できないので実食に入ります!!!

まず香り、、、おおおお、、、シナモンの甘い香りやクミンのいい香りがしますよ!!これは食欲そそられる!!豆板醤の香りはしなかった 泣

味の方は、、、うまし!!!食べてみると豆板醤が効いて存在感出してきてますね!!!なんといっても炒めた玉ねぎの甘みとチキンのグレーヴィーが合わさる感じ、、、非常にいい!!!

これからどしどしスパイスカレーあげていきたいと思います ^^

見てくださってありがとうございました!!

まとめ

①スパイスの香りで、豆板醤の香りはあまりしなかった。
②食べてみると豆板醤の風味を楽しむことができた。豆板醤はスパイスカレーに入れても問題なくなじむことが分かった。今後は入れる量や中華とスパイスカレーの融合をテーマにレシピ開発をしていきたい